渡辺歯科医院
トップページ
診療のご案内
顎関節症・原因不明の頭痛
セラミック治療
一般歯科・予防歯科など
金属アレルギー外来
ホワイトニング
歯周病

コミュニティ
医院コンセプト
院内紹介
求人情報
医院概要・交通アクセス

モバイルサイト

審美歯科・急患受入可能の歯医者は、横浜市青葉区たまプラーザの渡辺歯科医院

診療のご案内 歯周病
歯周病

歯周病の治療と予防

_リンク
歯周病とはどんな病気か?
歯周病は、歯と歯ぐき(歯肉)のすきま(歯周ポケット)から侵入した細菌が、歯肉に炎症を引き起こし、さらには歯を支える骨(歯槽骨)を溶かし、グラグラにさせてしまう病気です。

歯周病とはどんな病気か?
むし歯と異なり痛みが出ないことの方が多いのです。気づかないうちに進行し歯肉からの出血などが起こった後、歯が自然に抜け落ちるほど重症になることがあります。歯を失う80%以上の原因は歯周病もしくはむし歯によるものです。

歯周病の原因は
歯周病の直接の原因は、歯磨きが充分でないときに歯の周りに着く汚れであるプラークに含まれる細菌です。つまり歯磨きがしっかりできていない方に歯周病が起こりやすくなります。その他の歯周病のリスクとしては、喫煙者や糖尿病の方も歯周病が進行しやすいことが知られています。

歯周病の治療と予防
歯周病の進行を止める、いわゆる歯茎を健康な状態に保つためには、毎日の歯磨きはもちろん、正しい知識を持って歯磨きを行うこと、そして歯科医院で歯科医師・歯科衛生士によるプロのケアも必要です。

歯科医院で行う歯周病ケアについて
前述した通り、歯周病の原因は、歯垢(プラーク)中の細菌です。歯と歯ぐきの境目に汚れ(歯垢)がたまり、それを放置しておくと、歯ぐきが腫れたり、出血を伴う歯肉炎となります。そのため歯科医院では、この歯周病の原因となるプラーク・歯石を落とすことをおこなっていきます。

歯石や、歯周ポケットの中の汚れなど、ご自身の歯磨きでは落としきれない汚れを、歯科医院でプロのケア・クリーニングで取り除いていくのです。

歯科医院で行う歯周病ケアについて
歯周病の予防には、プロのクリーニングに頼るだけでなく、ご自身の歯磨きによっても、できる限りプラークを取り除いていくことが大切です。歯科医院では、お一人おひとりの歯や歯茎の状態にあった、正しい歯磨きの仕方や、歯間ブラシ・デンタルフロスの使い方もお教えしていきます。

歯周病は、30代以上になるとだれもが抱えるリスクです。気になる症状がある方は、進行してしまう前にぜひご相談ください。

ページトップへ
たまプラーザ駅北口徒歩3分・駐車場もあり、横浜市青葉区・たまプラーザから通院便利な歯医者です。
【ページナビゲーション】

COPYRIGHT(C) たまプラーザ 歯医者 渡辺歯科医院 ALL RIGHTS RESERVED.